出会いと別れのミナミの街

皆様こんにちは。

もう5月になってはや半分が終わろうとしております。

今日本ではとある病気が大流行しているのではないでしょうか。

それは五月病•••。

GWが終わり次の祝日は7月の海の日、当分祝日はやってきません。

それでも負けませんよー!

皆様頑張ってまいりましょう!

さて、今日は出会いと別れというテーマです。

春は出会いと別れの季節とはよく言ったものです。

この春、新しい環境に飛び込んだ方も多いのではないでしょうか。

心機一転、新規一転と表裏一体の『別れ』。

卒業、異動、色々な別れがあるなか、今日5月13日はもうひとつの『別れ』があることを皆様ご存知ですか?

実は今日、5月13日は恋人との『別れの日』でもあるのです。

穏やかではありませんね、別れの日、なんて。

そもそも、『八十八夜の別れ霜』という、立春から88日目である5月2日以降は霜は降りないよ、という意味合いで使われている言葉があります。

そして今日はとある日から88日目にあたります。

何の日か分かりますか?

•••そう、バレンタインデーです。

『八十八夜の別れ霜』という言葉にちなんで、バレンタインデーから88日目の今日5月13日は別れ話を切り出すのに最適な日とされています。

まいりましたねぇ。そんな日があるなんて•••。

万が一今日恋人に呼ばれている方がいたら少し覚悟した方がいいかもしれませんね。。

もしかすると今夜ミナミのラウンジ、キャバクラには傷を癒しに数多のお客様がお越しになるかもしれません•••笑

余談ですが、そう言えば今朝妻から食事の誘いを頂きました。

妻から誘いなんて珍しいことなので良い気分転換になりそうです。

一体何事でしょう^^