作成者別アーカイブ: マネージャー

本日10月25日(月)より通常営業開始

長くにわたって続いてきた時短要請、緊急事態宣言、蔓延防止等重点措置、これらの自粛が今日全て解除されました。

本日から完全に通常営業が再開されます。

長いトンネルを抜けた先には何があるのか。

いやはや明るい未来が待っていることでしょう。

耐え難きを耐え、忍び難きを忍び。

明日8月15日は終戦記念日でございます。

今から76年前に日本は太平洋戦争に敗れ、ポツダム宣言を受諾することになりました。

日本にとっては大きな転換期であり、帝国主義からの脱却のきっかけにもなりました。

さりとて、ポツダム宣言とはどういった内容だったのでしょうか?

イメージでは第一次世界大戦でドイツが課せられた何千億円もの賠償金のようなことを想像してしまいますがいかほど・・・


1.
我々合衆国大統領、中華民国政府主席、及び英国総理大臣は、我々の数億の国民を代表し協議の上、日本国に対し戦争を終結する機会を与えることで一致した。

2.
3ヶ国の軍隊は増強を受け、日本に最後の打撃を加える用意を既に整えた。この軍事力は、日本国の抵抗が止まるまで、同国に対する戦争を遂行する一切の連合国の決意により支持され且つ鼓舞される。

3.
世界の自由な人民に支持されたこの軍事力行使は、ナチス・ドイツに対して適用された場合にドイツとドイツ軍に完全に破壊をもたらしたことが示すように、日本と日本軍が完全に壊滅することを意味する。

4.
日本が、無分別な打算により自国を滅亡の淵に追い詰めた軍国主義者の指導を引き続き受けるか、それとも理性の道を歩むかを選ぶべき時が到来したのだ。

5.
我々の条件は以下の条文で示すとおりであり、これについては譲歩せず、我々がここから外れることも又ない。執行の遅れは認めない。

6.
日本国民を欺いて世界征服に乗り出す過ちを犯させた勢力を永久に除去する。無責任な軍国主義が世界から駆逐されるまでは、平和と安全と正義の新秩序も現れ得ないからである。

7.
第6条の新秩序が確立され、戦争能力が失われたことが確認される時までは、我々の指示する基本的目的の達成を確保するため、日本国領域内の諸地点は占領されるべきものとする。

8.
カイロ宣言の条項は履行されるべきであり、又日本国の主権は本州、北海道、九州及び四国ならびに我々の決定する諸小島に限られなければならない。

9.
日本軍は武装解除された後、各自の家庭に帰り平和・生産的に生活出来る機会を与えられる。

10.
我々の意志は日本人を民族として奴隷化し、また日本国民を滅亡させようとするものではないが、日本における捕虜虐待を含む一切の戦争犯罪人は処罰されるべきである。日本政府は日本国国民における民主主義的傾向の復活を強化し、これを妨げるあらゆる障碍は排除するべきであり、言論、宗教及び思想の自由並びに基本的人権の尊重は確立されるべきである。

11.
日本は経済復興し、課された賠償の義務を履行するための生産手段、戦争と再軍備に関わらないものが保有出来る。また将来的には国際貿易に復帰が許可される。

12.
日本国国民が自由に表明した意志による平和的傾向の責任ある政府の樹立を求める。この項目並びにすでに記載した条件が達成された場合に占領軍は撤退するべきである。

13.
我々は日本政府が全日本軍の即時無条件降伏を宣言し、またその行動について日本政府が十分に保障することを求める。これ以外の選択肢は迅速且つ完全なる壊滅があるのみである。

なるほどなるほど。
内容を読む限り非常に人道的且つ日本の今後の発展を望むようなそんな内容ですね。

もし日本がこれ以上戦う姿勢を見せるのなら日本が壊滅的な状況になろうとも攻撃を止めることはない。
ただ、もし降参をするのなら日本に対して一切の賠償を課すこともなく、今後日本の平和と発展のために力を貸しましょう。
そして日本に平和が訪れた際には我々はそれをもって撤退をすることを約束しましょう。
ただ、その中で戦争犯罪人に関しては処罰は受けてもらう必要がある。

後に昭和天皇が、自分の身に関しては連合国のいかなる処罰も受けるが家臣含め国民の生活と命だけは保障してほしいとの申し出があり、それに感銘を受けたGHQマッカーサーが1人の人間として昭和天皇に敬意を払ったというのも、このポツダム宣言の無条件降伏という内容に対する連合国側の恩に報いる気持ちの表れだったかもしれないですね。

最終ランナー。

様々な予想が立てられていた聖火リレーの最終ランナー。

結果は大坂なおみさんでした。

個人的にはCGのマリオがイチオシだったのですが・・・。

と、まぁ皆様色々な方を予想としてあげられておりましたが、ちなみに聖火リレーとは何のためにするのでしょうか。

調べてみたところ以下のようにありました。

『オリンピックのシンボルである聖火を掲げることにより、平和・団結・友愛といったオリンピックの理想を体現し、開催国全体にオリンピックを広め、きたるオリンピックへの関心と期待を呼び起こす役目を持っています。』

なるほど。
よく分かりませんね。

平和・団結・友愛とありますが、今回の東京オリンピックでは聖火リレー自体に物議を醸す出す場面も多く見受けられました。

いっそのこと、

『オリンピックのシンボルである聖火を掲げることにより、滅菌・ソーシャルディスタンス・感染予防を行い従来の生活様式への復活を体現し、開催国全体にワクチン広め、きたる年末の華やかな街並みの期待を呼び起こす役目を持っています。』

にしてくりゃいいのになんて思ってみたり。

東京オリンピック。

このブログは後々読んだ時に、この時はこんなんだったんだな〜と感傷に浸るための内容です。

 

本日、2021年6月26日時点での話です。

現在東京オリンピック開催予定日まで1ヶ月を切っております。

ただ、未だに開催するかどうかも決定されておりません。

そんなことがあり得るのかと思うのが率直な意見です。

実際は雲の上の方たちの中では決まっているのでしょうが我々一般市民はあーだこーだと議論している段階です。

お酒の提供をどうするのか、選手村にウーバーイーツを配達可能にしろ、様々議論が展開されておりますがなんせこの未曾有の事態、それもまた人類が乗り越え進化するための試練なのかもしれません。

 

来年の今頃、このブログを笑いながら見ていることを心より願っております。

 

謹賀新年

皆様、新年明けましておめでとうございます。

本年度もご来店下さったお客様に優しい笑顔と明日への活力となるように『いぶき』は一切の妥協を捨てて日々進化し前進してまいりますので、今後ともご支援ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

★臨時休業のお知らせ★

臨時休業のお知らせ
誠に勝手ながら9月28日(月)・29日(火)は
順延していたお盆休みを頂戴いたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承の
程、宜しくお願い致します。
なお、9月30日(水)から通常営業となります。

ドラえもん。

本日9月3日は国民的スーパースターの誕生日です。

その人物とは、タイトルにあるように『ドラえもん』です。

ドラえもんは身長や胴回りの長さ等様々な長さが129.3cmであるというのは有名な話ですが、それは『ドラえもん』連載当時の小学4年生の平均身長が129.3cmであったというのも知っている方も多いのではないでしょうか。

そういうことで2112年9月3日の生まれということになっております。

そして連載同時はのび太は小学4年生であったというのもちょっとした豆知識。

ではここで問題です。

ドラえもんの中のキャラクターで唯一連載始めと今とで名前が変わったのび太の同級生とは誰でしょう。

★浴衣に関するお知らせ★

コロナの影響で日本各地のお祭りや、
花火大会が軒並み縮小や中止になっています。
夏の風物詩を感じれない事は日本人として
本当に残念です。

【中止が決定している関西を代表する祭り事】
天神祭、杭全祭、岸和田だんじり祭り、京都祇園祭、
PL花火大会、淀川花火大会、神戸海上花火大会など

毎年恒例のいぶき浴衣祭りですが今年はお客様や、
従業員の健康を優先する為、告知集中イベントでは
なくHP等では非公開にして、7月8月の2ヶ月間を
各キャストがランダムに浴衣を着る事になります。
恐縮ではありますが、いぶきでほんの少しでも
夏を感じて頂ければ幸いでございます。

感染予防対策の徹底

当店ではコロナウイルス対策として、以下の対策を講じております。

①入店時のウイルス除去を徹底しております。

②各お席の間隔に、2m以上のソーシャルディスタンスを設け、他のお客様との距離を十分に取っております。

③キャストの健康状態を細かく確認し、出勤の可否をしております。(出勤時の体温や身体の倦怠感など)

④送風機を使った定期的な換気を行っております。

⑤テーブル、椅子、カラオケ機器、共用部の取手等、店内の隅々までアルコール消毒清掃をし、常時徹底消毒を行っております。

⑥食器類は全て熱湯消毒をしております。

お客様が少しでも安心して、ご来店し楽しんで頂けるよう徹底したコロナ対策を心がけスタッフ一同心よりお待ちしております。