ホオジロザメ

2021.06.16

ホホジロザメは個体数の減少によりレッドリストに登録されており絶滅危惧種になっている。

ホホジロザメの様な生態系の頂点に君臨する捕食者が個体数を減らしてしまうと様々な海洋生物に影響を与え、海洋生態系のバランスが崩れます。

地球の70%を超える海洋生態系が崩れだすと次に陸上生態系が崩れて行き、その先には地球崩壊があるのです。